「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」についての大切なお知らせ

いつも「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」を応援いただき、ありがとうございます。
皆様に大切なお知らせがございます。

この度「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」は、2020年7月23日のラストライブをもって解散いたしますことをご報告させていただきます。
皆様には突然の発表となり、大変申し訳ございません。

「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」は、「よまれよむアイドル」をコンセプトとして2020年1月13日にデビューし、既存のアイドルの枠にとらわれない活動も並行させながら、数多くのライブに出演してまいりました。
しかしながら、新型コロナウイルス感染症の影響下におけるライブアイドルとしての活動に対する厳しい制約の中、メンバーそれぞれが改めて自身の表現の方向性やその方法にじっくりと向き合った結果、大変残念ではありますが5人全員でグループとして活動を続けていくことは難しいとの結論に至りました。

今後はメンバーそれぞれがこの時代と自分自身に合ったやり方で、引き続き芸能活動を続けていく予定ですので、皆様の変わらぬご支援とご声援をいただけますと幸いです。

また、このような時世ではありますが、十分な感染症対策を施した上で観客を入れた形でのラストライブを7月23日に実施させていただきます。
メンバー・スタッフ一同、これまで応援いただいたファンの皆様への感謝の気持ちを胸に、最高のライブをお届けできればと思います。
残り短い期間ではございますが、最後まで温かい応援を賜りますようお願い申し上げます。

2020年7月14日
「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」スタッフ



 いつも朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいるを応援してくれてありがとうございます。
 久しぶりのライブのお知らせが、ラストライブという形になってしまってごめんなさい。今回の解散は、メンバーそれぞれのやりたいことや目標などの方向性の違いがあり、それを実現することはアサキミというグループではできないという結論に至り別々の道を進むことを決めました。正直とても悔しいです。大好きなアサキミのメンバーと、応援してくれるファンの皆と一緒にもっと沢山ライブをして大きいステージに立って素敵な景色や気持ちを共有したかった。私にとってアサキミというグループそのものが宝物のように大切で、皆の生きる理由になりたいというより前に自分の生きる理由で。そんな場所が無くなってしまうのは悲しいです。でも、他のメンバーの気持ちを見て見ぬふりはもうできないし、やりたいという気持ちを尊重したいとメンバー同士というより前に1人の友達として、そう思います。
 デビューライブから約半年という短い間でしたが、応援してくれた皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ファンの皆のおかげでアイドルとしてステージに立つことができました。皆の笑顔が支えでした。ありがとう。そして今回こんな自分勝手な理由で、こんな中途半端なところでグループが終わってしまってごめんなさい。
 23日のラストライブは、私たちに残された最後の応援してくれている皆に誠意をみせることができる場所だと思っています。だからメンバー全員で全力でいいライブにしたいと思っています。絶対にいいライブにします。
 このライブでアサキミは終わってしまうけれど、メンバーはそれぞれ自分の選んだ道を進んでいきます。私はアイドルとしてやり残したこと、やりたいことがまだまだ沢山あるので違うグループでまたステージに立ちたいと思っています。また輝いてみせます。そのときもまた応援してくれると嬉しいです。
 最後までアサキミをよろしくお願いします。

琳棠れな

=====

いつも応援してくださっている皆さま、久しぶりのライブのお知らせがこのような形となってしまい、本当に申し訳ありません。

お披露目から今までの期間、たくさんの方に出会いました。直接お会いした方はもちろん、SNS等で見つけてくださった方も、言葉を交わした一人一人のことを本当に大切に思っています。もっともっと歌やダンスを練習して、表現力を磨いて、みなさんに最高のパフォーマンスを届けたいとずっと思っていました。そうして見てくれた方の心を動かすことが私の夢でした。アサキミとしてはもうそれを叶えることができず、正直とても悔しいです。

またみなさんの前に立てるよう、0から頑張ります。アサキミというグループを通して出会ってくださった方が多いなか、おこがましいお願いであることは重々承知の上ですが、今後も見守ってくださると幸いです。

アサキミとして立ったステージ、出会った方々、かけていただいた言葉の一つ一つを絶対に忘れません。短い間でしたが、アサキミを応援してくださり本当に本当にありがとうございました。解散まで残りの期間も、アサキミのメンバーとして悔いを残さないよう全力を尽くします。何卒よろしくお願いいたします。

真城奈央子

=====

この度、7月23日を持って、アサキミ、は、活動を終了することとなります。

私自身アサキミで活動する中で成長できたことは、沢山あります。でも私が本当になりたい理想の姿、辿り着きたい将来へ向かうためには、このままアサキミとして活動していくことは、難しいという判断をしました。残念で、悔しい結果にさせてしまい本当にごめんなさい。この状況ではなくライブが普段通りにできていれば、とか、これからだったのにとか、色々な思いを持ってくれる方がいるかと思います。しかし、私は、この状況じゃなかったとしても、私の夢を叶えるためには、アサキミというステージを離れるという決断をしていたと思います。アサキミにはアサキミの色、景色、お客さんとのコミュニケーションの取り方があって、それを私の中に落とし込むことが、私には出来なかった。それでも、会いにきてくれる人、会いに来れなくてもSNSで気持ちを伝えてくれる人、その全てを守りたかったし、居場所を作りたかった、その気持ちに偽りはありません。今後も、その気持ちは大事にしたまま、大江陽菜として、活動します。具体的な今後の活動に関しましては、今はご報告できないのですが、また必ず、直接会えるような活動を続けていきます。だから、少し、待っていて欲しいです。
皆さんがアサキミを愛してくれていた時間は事実として確実にあったもので、私はその過去を、消したいと思わないし、この先も、その全部を、覚えたまま、歩いていきます。
皆さんが、これまでのアサキミという形に少しでも触れてくれる時間が、今後もあるのならば、アサキミは無くなりません。
これからは、メンバーそれぞれの道を歩んでいきます。これからの其々を、見守って、気持ちを差し伸ばしてくれる時間があるならば、そんなに幸せなことはありません。

期間こそ短かったけれど、これまでの時間に出会えた人や経験に対する感謝や気持ちは消えることはありません。本当に、本当にありがとうございました。

大江陽菜

=====

ありがとうございました。
こんな終わり方をごめんなさい。
アサキミと出会って関わって応援してくれた人がかけてくれた時間と言葉と気に、本当にずっと感謝しています。返せるものが言葉しかないのは嫌なのに、今の私はどうしたら何を返せるのかをまだ明確に考えきることが出来ていないのが申し訳ないです。でも私は、ここで。と、決めた時の自分を、アサキミとして活動した自分を、今までの私がしてきた選択ひとつひとつを、これで良かったと思いたいし無かったことにはしたくないので、多分簡単なことでは無いけど、今までの全部を報いることができる様な生き方を求めていきます。

=====

こんにちは。星染朔です。
これまで出会ってくれた皆様、ほんとうにありがとうございました。
この度は解散という結果となり、自分自身もまだ受け止めきれていない部分もあります。
解散コメントを書くにあたり、数日間悩みましたが、どれも自分の本心ではないようなものばかりで、相応しいと自分自身で思えるような言葉は出ませんでした。それでも本心だと言えるのは、純粋にアサキミと応援してくれた方が大好きだということです。今はまだ上手く文章として書き起すことができませんが、少しずつ素直な気持ちをお話したいです。
今後について、SNSのアカウントは引き続き運用します。またどこかでアイドルをしたいという意思もあるので、これからも応援よろしくお願いいたします!

星染朔



「朝ぼらけの紅色は未だ君のうちに壊れずにいる」ラストライブ

『朝日は遠くて優しい』


◆ライブ概要
日付:2020年7月23日(木・祝)
時間:open 11:30 / start 12:00
場所:渋谷DESEO mini
※終演後特典会実施予定

◆チケット販売(限定30枚)
◯前売り券【特典CD付き】:3,500円
 ※アサキミの楽曲を収録した特典CDを入場時に配布します
◯前売り券:2,500円
[先行抽選販売]
抽選申込期間:本日〜7/16(木)23:59
抽選結果発表:7/17(金)10:00頃

[一般先着販売]
販売期間:7/17(金)21:00〜7/23(木・祝)11:30
チケットご購入はこちら
※前売り券で全30枚が完売したため、当日券の発売はありません

◆新型コロナウイルス感染症対策
・今後の感染症の状況次第では、ライブが中止となる可能性もございます
・お客様を30名に限定し、距離を保ってご鑑賞いただくライブとなります
・マスクの着用を義務とし、ライブ中の大声の発声は禁止となります
・検温にご協力いただき、37.5℃を超えるお客様の入場はお断りさせていただきます